福岡県大川市で腰痛をはじめ、慢性痛でお悩みの方は中村整骨院へご相談ください!

大川市の中村整骨院は地域支持率NO1!安心してご来院ください。

  1. 大川市の中村整骨院 HOME
  2.  交通事故について

交通事故について

交通事故に遭われたみなさん
軽傷だからと交通事故を甘くみていませんか?

すぐには気付かない交通事故の痛み

交通事故は、事故当初は軽傷だと思われても、受傷後数日たってから痛みが出てくることがあります。

そして、病院で検査してレントゲンに異常がないとしても、痛みが出てくることが多々あるのです。

病院で異常がないと診断される理由

一般的な病院の診察はレントゲンで異常の確認を行っています。

しかし、レントゲンは万能ではなく、全ての異常を写すことが出来ません。

例えば、小さな背骨のずれが発生している場合は触診で体の異常を判断する必要があります。
その為、我々のように触診で判断する施術家には一般的な病院では問題なしと言われたケースも改善できるのです。

病院で問題がないと診断された方も一度お越しください。

交通事故は痛む場所ではなく全身に衝撃を受けています。

交通事故というのは、首が痛いから首だけが悪いということはほとんどなく、全身に衝撃を受けているのです。

ですから、当院では、むち打ち損傷によって首だけに痛みが出ているとしても、背部(背中)及び腰(特に骨盤の一部である仙腸関節)に着目して手技を行います。

そして、全身のゆがみとずれを解消し痛みを取っていきます。
このゆがみを残しておくと後遺症に苦しむことになるかもしれません。
後遺症を残さないためにも当院を受診してみてください。

交通事故は、最初は軽傷に思えても事故数日たってから痛みが強く出てくることがあります。

必ず、警察へ届け出て、医療機関で診察を受けるようにしてください。

その際、診断書を書いてもらってください。

そうすることによって、当初痛みが出ていなくて後から痛みが出てきても、治療を受けることができます。

治療費は、加害者側の保険会社から支払われるために、患者様本人の負担金はありません。

交通事故にあってしまったらすべきこと

その1

事故にあったら必ず警察に
連絡してください。
大した事故ではないと自己判断して
警察への 届け出を忘れると、
事故そのものを証明
できなくなってしまうケースが
あります。

その2

加害者側の氏名、住所、電話番号、
自動車登録ナンバー、
加害者側の自動車保険保険の会社名を
聞いてください。

その3

病院での診察を受けてください。
軽傷の場合でも医療機関を受診し、
診断書をもらっておいて下さい。
交通事故の場合は、
事故当初は軽傷と思っても、
後から痛みが強く出ることが
よくあります。

その4

整骨院でも診断証明書を
発行できますが、
レン トゲン写真を撮ることが
できないので加害者側の保険会社を
納得させるためにも、
病院で診察を受けて診断書を
書いてもらってください。

その5

保険会社へ連絡してください。
加害者側の保険会社へ連絡して、
中村整骨院で治療を受けることを
お伝えください。

その6

加害者側の保険会社に
連絡をすると、保険会社から
整骨院の方へ患者様が
来院されることが通知され、
治療開始となります。

その7

交通事故に遭った際に
すべきことは以上となります。
くれぐれも自己判断は
しないようにしてください。

中村整骨院

住所

〒831-0016 福岡県大川市酒見480-5

アクセス

西鉄柳川駅から車で15分
西鉄バス中原高木病院前バス停から徒歩で10分

営業時間

平日 8:30~12:30/14:00~18:30 
土曜 8:30~13:00
定休日:日曜 祝日

0944-88-0827